2007年02月28日

東武鉄道の安全対策は一体どうなってるの?

先日、東武東上線ときわ台駅付近の踏切で、巡査部長さんが踏切内に立ち入った女性を助けようとして、電車事故に遭い、亡くなられた事故がありました。先ほど、NHKの朝のニュースで、その事故についてのリポートをしていました。

驚いたことに、事故があった踏切には、電車を停止させるための非常ボタンがついていなかった(自動車センサーのみはついている)そうなのです。また、ニュースでは、東武鉄道の非常ボタン設置率の悪さも指摘していました。

東武といえば、すぐ思い出すのは、2005年3月に、竹ノ塚駅付近で、手動式踏切の操作を誤って人を通したため、通行人2人が亡くなられた事件です。安全対策の不備はロクに指摘されず、現場係員さんだけ実刑判決を受けました。

一方で従業員にだけは不必要に厳しく、運転席に自分の子供を入れた運転士さんはそれだけの理由で懲戒解雇されるようなことも起こっています。竹ノ塚駅事件の係員さんも、懲戒解雇をされています。

このいい加減な危機管理意識、何様のつもりでしょうか? この社風では、近いうちにとんでもないことが起こりそうな気配がします。命が惜しい人は、当面、埼玉東部方面は行かない方がよさそうです。

posted by 堤朋之 at 08:15 | Comment(0) | 社会

2007年02月27日

美術館の空気を読めないその一角

今週になってやっと気づいたのですが、「金色のコルダ」のキャラの名前って、「日野」、「月森」のように、曜日の名前になっていたのですね。

さて、話は変わりますが、横浜には三渓園という庭園がありまして、そこへ行ってきました。梅はもう終わりかな…とか思いつつ、芥川やタゴールが飲んだという麦茶を飲んでから、「三渓記念館」という美術館みたいな建物に入りました。
三渓園の写真(1) 三渓園の写真(2)

で、中のロビーに行くと…。「金色のコルダスタンプラリーin横浜」とか書いてあって、スタンプと記念ノートが置いてあるよ!! スタンプの絵柄は柚木先輩!!

なんてゆうか、この場違いっぷりはどうよ。お願いだから、せめてスタンプ台を横山大観や下村観山から100m離して置いて下さい。いや、おいら、調子に乗って、スタンプ押して、ノートに一言書いてきちゃったけどさ…。

posted by 堤朋之 at 19:20 | Comment(0) | アニメーション

奉仕活動の現実は…

先日の都が主催するマラソン大会で、都立高校生が、教科の一環として、「ボランティア」をしたといいます。都では「奉仕」を必修科目(つまり仕事しなきゃ単位やらない)として導入する予定なので、リハーサル的な意味合いを兼ねているのでしょう。
今回の仕事内容は、ランナーに対する荷物の返却などです。

共催の新聞社は、美談として誇らしげに記事にしています。しかしこれって、単に都が「経費節減」するために、高校生を「タダ働き」させたのと、どこがちがうのでしょう?

ボランティア的なものである以上、公共団体が関わってくる仕事が多くなってしまうのは仕方ないとは思いますが、タダ働きと勘ぐられないよう、仕事の選択に関して最低限のケジメはつけて欲しいと思います。
しかも、これは単なる「ガテン系(体力系)」の仕事。大学に入れば、アルバイトでいくらでも経験できます。「勤労動員」ではない以上、教育的効果がない仕事をさせるのは許されませんが、果たして、教育的効果は本当にあったのか疑問です。
本来ボランティア教育とは、例えば、美化活動とか、福祉の現場を経験させるとか、またマラソン大会関係であっても、地域の案内や海外交流の現場を経験させたりとか、そういった仕事を経験させるのが本旨ではなかったのでしょうか?

「奉仕活動」の必修化に反対していた人たちが恐れていたことが、まさに現実となりました。必修化前ですらこの体たらくですから、将来、学徒動員などの隠れ蓑として「奉仕」が利用されるということは、あながち馬鹿げた妄想ではないでしょう。
また、無内容な教育が現実に行なわれているということは、「奉仕」「公徳心」といった上っ面だけの言葉ばかりに惑わされた必修化推進派の人たちに、目的意識がなかったことの現われと感じます。このような誤った教育が、他の都道府県にまで広がらないことを願ってやみません。

私と反対の意見については、共催の新聞社(読売新聞)の記事を読んでいただきたいと思います。WEBでは、紙面掲載のものより詳細に意見が書かれています。

posted by 堤朋之 at 19:10 | Comment(0) | 社会

2007年02月23日

梶ヶ谷からの脱出(後編)

梶ヶ谷→鷺沼

鷺沼到着。バスターミナルを見てみると、orz…。田園都市線と併走するバスはありません。あるにはあるのですが、深夜急行バス…。いや、ここでくじけてはいけません。鉄道併走ルートはあきらめましょう。
少なくとも、綱島まで出るか、03系統と路線が交差すること確実な中山方面行きバスを確保すれば十分です。
東山田行きとかいうバスがありましたが、なんというか、停留所の名前からして、これに乗ってしまうと家に辿り着けなさそうなので、とりあえず地下鉄線の「センター南」駅行きに乗ってみます。

鷺沼→センター南

センター南到着。この行き当たりばったり感。何というか、今、自分のやってることは、U局あたりでよくやってる日本列島サイコロの旅と同レベルだな…と自己嫌悪に。
…と、降り立つと、すぐ目の前に、綱島行バスが到着。これぞ、天の助け。

センター南→綱島

綱島のバスターミナルでは、誘導員さんが後発バスの乗客を、先発のバスにそっくりそのまま移し替えるという、荒業を見ることができました。運賃支払済みの人と後から来たお客さんを分けて、うまく誘導していました。

綱島→新横浜

無事クリア。俺は勝った。でも、なんか足が筋肉痛…。5時30分に梶ヶ谷を出て、新横浜に着いたのは8時だし。しかも、JRでの2回の乗換えが待っている…。
「時間をお金に換算できる人間こそ勝ち組」というのは本当でした…。

posted by 堤朋之 at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の話題

梶ヶ谷からの脱出(前編)

ブログって、少しでも気を緩めると1週間くらい平気で放置になってしまいます。「日記じゃないんだよ、週記なんだよ。」と言い張っても誰も耳を傾けてくれません。

閑話休題。

今週なかばのことですが、田園都市線の梶ヶ谷駅にいました。手には、東急バスの一日乗車券。500円で、東急バス全線乗り放題です。…さて、普通の人は、ここで素直に電車に乗って帰るところですが、一日乗車券をギリギリまで有効活用せずに帰るなど、俺様のプライドが許しません。

…バスで帰ってやる。

東急バスは、南は、新横浜、川崎までしか営業していません。(前は横浜便があったのですが…。) 私の家は保土ヶ谷にあるので、保土ヶ谷から210円となる、小机・新横浜・川崎までたどりつけば最安となります。

新横浜に乗り入れるのは、市03系統(新横浜−小机−市ヶ尾線)と、綱72系統(新横浜−綱島線)の2路線しかありません。じゃあ、田園都市線づたいに「市ヶ尾」までいって、03系統に乗ればいいじゃん。市ヶ尾行きはないので、とりあえず、途中の「鷺沼」(さぎぬま)まで行けばいいか…。
途中、「野川」とついた停留所が6つ。ちなみに、この近隣には「野川くぬぎ坂」まではありますが、「さくら坂」はないようです。

posted by 堤朋之 at 05:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の話題

2007年02月18日

今日はお正月

本当にそうですよ。旧暦の。
中華街でも行けば、「春節」なので爆竹でも聞けたかなと…。雨のち曇りで人も少なかったと思うし、出かければよかったと後悔。
中華街玄武門
↑気分だけ…

実は、旧正月に併せてカレンダーソフトを公開しようと思っていたのですが、結局やめにしました。
自分用に作ったのがあるので、それをちょこっと改造すれば十分かという安易な考えで始めたのですが、一般公開させるとなると、もっと作りこまないとダメです。カレンダーソフトは既に五万とあるので、同じようなソフトを増やしても意味がないですし。

posted by 堤朋之 at 21:54 | Comment(0) | 日記

エリンが修学旅行!ホニゴンできます。

気づいたらこのブログ、1週間くらい間が空いてしまいました。別に、バレンタインのせいで鬱になって寝込んでいたわけではありませんよ。

とりあえず、金曜のエリンの話。
今回は京都ヨの修学旅行ですね。咲ちゃんのツンデレっぷりがたまりません。アニメパートのエリンも、カラオケ、登山、太鼓叩きなど、大活躍。
その他、和菓子の作り方とか、中国に広がる日本語とか。

さて、私の高校の修学旅行ですが、行き先は中国でした。いえ、海外旅行なんて贅沢なもんじゃありません。広島、萩、津和野、秋吉台、尾道…。そりゃ、中国には違いないけどさぁ…(泣)
当時は、なんて地味なルートを選んだものかと、幻滅したものです。しかしその後、「かみちゅ!」「奥さまは魔法少女」が同時期に放送された時には、先生方の先見の明に、驚愕の念を禁じえませんでした。

posted by 堤朋之 at 21:53 | Comment(0) | テレビ番組など

2007年02月13日

横浜フリーきっぷで根岸へ

また撮影小旅行。今日は、JRの「横浜フリーきっぷ」を購入しました。横浜―新杉田間のJR線と、横浜中心部を縫って走る「あかいくつバス」が乗り放題。値段も非常に安く(保土ヶ谷からなら390円)、かなり利用価値が高いです。

…で、どこ行こう。と、根岸駅に降り立ちました。駅前に「旧柳下邸」の案内があったので、とりあえず行ってみることに。これが大当たりでした。
梅の木が見ごろで感動的。空にはとんび。中には、雛人形がしつらえてありました。あまり人には教えたくない場所です。

住宅は、和洋折衷です。和風がメインで、一部洋風となっています。中では、和室、ゴエモン風呂、便所(マジで臭い)、蔵などが公開されています。調度品も(完璧ではないが)十分に揃えてあり、明治〜昭和期の生活を偲ぶことができます。庭もきれいで居心地がいいです。(日本庭園と思しきものはありますが、こちらはおまけみたいな感じです。)
住宅の敷地だと思われる部分が、「根岸なつかし公園」という公園になっており、そこに建っています。駅から10分ほどです。入館無料でしたが、たまに定休日があるようなので、ご注意を。

旧柳下邸(1) 旧柳下邸(2) 旧柳下邸(3)

タグ(工事中): 横浜 旅行記
posted by 堤朋之 at 01:12 | Comment(0) | 旅行・鉄道

2007年02月11日

ひだまりスケッチ

↓竹林
竹林の写真
↓チクリン
チクリンの写真

春ですね。

posted by 堤朋之 at 21:56 | Comment(0) | アニメーション

ぼやき

文字を全部画像にして上げるのやめろよ。重いんだよ、ちば。
画像のサイズが微妙すぎて、印刷できねーだろーが、ちば。
しかも、なんか、JPEGノイズ入ってるし、ちば。
URLクリックしても、画像だから飛ばねーし、ちば。
おまけに、そのURLが、なんか、全角文字で書いてあるし、ちば。

千葉地方法務局http://houmukyoku.moj.go.jp/chiba/standard/seikyuu.html

ファイト、ファイト、ちば。
posted by 堤朋之 at 19:17 | Comment(0) | 日記

2007年02月09日

今日のエリン/ふいんき(←なぜかNHKがry)

(1)今日の「エリンが挑戦! にほんごできます。」について

咲ちゃんが、クレープ屋でウホッいい男を見つけ、バイトを始めます。いい男の歯が一瞬光ったように見えました。
健太クンは、スペシャル弁当だけでは飽き足らず、おにぎりも食べます。そんなあなたは、メガマックに更にハッピーセットをつける体質なのでしょうか。
やってみようコーナーは、風呂敷の包み方。録画しておけばよかったと、そんな気になります。テキストに包み方書いておいてくれればよかったのに。

世界に広がるのは、今日もトルコ。そういえば、ケニアとトルコの回は、決まって映像が変になります。なんなんでしょう? 取材チームが、たとえば、フィルムとか、PAL方式とか、変な方法で撮影して、それをNTSCテレビに変換しているとかそんな感じでしょうか。気になります。

(2)今日の「言葉おじさん」について

ホニゴンが終わると、「言葉おじさん」の番組が始まります。

…今日のテーマは、「雰囲気」を「ふいんき」と間違う人がいる件について。

………いや、ネタにマジレス、かこわるいし…。

例えば、「新しい」は「あらたし」が変化したもの、「山茶花」は「さんざか」が変化したものなので、「雰囲気」が「ふいんき」に変化してもおかしくないとのこと。

………いや、どうみても、ネラー以外使わないし…。
posted by 堤朋之 at 23:54 | Comment(0) | テレビ番組など

映らなくなるのは地上波だけ!?

地上波アナログ放送が2011年7月に放送を終了する、衛星アナログハイビジョン放送が今年中に放送を終了するという話は、皆様ご存知だと思います。
ところで、アナログの衛星放送が映らなくなるという話を聞いたのですが…。

電話で問い合わせてみました。終了すること自体は決定のようです。ただ、詳細が決まっていないとのこと。(なるほど。それで、大幅な宣伝を打っていないのだな。)
アナログのラジオ放送は安泰のようです。まあ、非常時災害時にデジタル放送だけでは心もとないわけで。

参考までに、問い合わせの結果を上げておきます。

[総務省地デジコールセンターに問い合わせ]
・アナログ衛星放送→ハイビジョンなら問い合わせ窓口があるが、それ以外の衛星放送はNHKに問い合わせてくれ。
・アナログラジオ→(少なくとも知る限りでは)終了の予定はない。

[NHKコールセンターに問い合わせ]
・衛星アナログハイビジョン(BS9)→今年(2007年)の9月30日で終了決定。
・衛星アナログ(衛星第一,衛星第二)→終了は決まっており、2011年ごろになりそうだが、まだ詳細が未定。
・WOWOW→こちらでは答えられない。

アナログ関係の放送をまとめると…
アナログ地上波VHF1ch〜12ch×2011年7月終了決定
UHF13ch〜62ch
アナログ衛星(BS)通常画質BS5,7,11×2011年頃終了決定だが詳細未定
ハイビジョンBS9×今年終了
アナログラジオ○放送継続

※BS5については確認をとっていない (そういや、セントギガってどうなったんだろう…www)

posted by 堤朋之 at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2007年02月07日

エリンのテキスト2・3月号

まず、先週の「にほんごできます。」について。ここの所、見ないといけないビデオがたまっていたため、今、やっと見ました。

基本スキットは、100円ショップが舞台。NHKだけあって、どの百均チェーンかは、巧妙に伏せてあります。結局、分かりませんでした。ちなみに、中国語では百元商店だそうです。100元って…。何円?
応用スキットは駄菓子屋。糸引いて飴を当てるやつ。こちらは、10円。
「みてみよう」コーナーは、高校生のかばんの中。オタグッズは入っていませんでした。あと、有隣堂(横浜で有名な書店)のブックカバーがかかった本があったのが、妙に気になりました。横浜人?
「世界に広がる」コーナーは、トルコ。で、結局オタネタ皆無。

さて、テキスト2・3月号ですが…。

中は見なかったことにします。特に、51ページとか、73ページとか。
ネタバレになるので詳しくは書けませんが、とにかく、3月16日(金)の回は、善良な一般市民は見てはいけません。
posted by 堤朋之 at 23:26 | Comment(0) | テレビ番組など

2007年02月06日

メガマック品薄解消?

いつも売り切れになっているメガマック。
今日は、19時頃でも手に入りました。

メガマック
保土ヶ谷駅前店にて。

いや、ただ単に、でかいだけですが。

posted by 堤朋之 at 21:03 | 買い物など

2007年02月05日

コメント数ゼロの隠れた優秀ソフト

誰も評価していないソフトにコメントをしよう!! とかいう、わけわからんキャンペーンをVectorがやっています。

(第一弾)4つのソフトにコメントをつけると1000円分のWebMoneyかBitCashをもれなく。←今日で終了
(第二弾)4つの“まだコメントがついてない”ソフトにコメントをつけると1000円分のWebMoneyかBitCashをもれなく。←今日から

…ということで、このブログでも便乗レビュー。あまり知られていなさそうな便利なフリーソフトを4つほど紹介してみたいと思います。

今回紹介するソフトの画像

[1] DeskLamp

デスクトップがウィンドウで隠れてしまい、アイコンをクリックできない…。そういう場面で使います。
タスクトレイのアイコンをダブルクリックすると、デスクトップが表示されるのです。

私はデスクトップを作業スペースにしているので、頻繁に使います。
デスクトップにアクセスするには他にも方法はありますが、このソフトだと、非常に直感的に作業できるのです。タスクトレイの幅をアイコン1つ分食ってしまいますが、それでもこのソフトは手放せません。
「しばらく入れてみて使用頻度が少なければ消す」といった軽い気持ちでインストールしてみればいかがでしょう。

比較的安定動作している部類に入るとは思いますが、もし不整合が出た場合は「デスクトップを最新の状態に更新」メニューで直ります。

[2] WiDE - Who is Disk Eater?

ドライブの残容量が少なくなっているのは分かるが、どのフォルダのデータを消せばいいのか分からない…。こういう場合に使います。

このソフトの特長は、円グラフではなく帯の幅で表示する点です。 容量を食っているフォルダを探すには、この表示方法が一番見やすいと思います。
何らかの拍子にゴミがたまったフォルダに至っては、一発でわかります。

最大の欠点は、フォルダをサーチしている間、数十秒間無反応になってしまうこと。ただ、この欠点を考慮しても、試用価値は十分にあります。私も何度となく助けられています。

[3] TClock

結構人気みたいで、20個以上のコメントがついていました。
タスクバーの時計を、任意のフォントや書式で表示するソフトです。
例えば、時間のみならず、日付を表示するような芸当もできます。 おまけとして、スタートボタンのWindowsマークを、好きな絵に変更する機能も。

他人のデスクトップと差別化を図りたい方には、絶対お勧めです。 書式を少しいじると、隅っこでこぢんまりしていた時計が、見違えるほどカッコよくなります。

お遊びソフトとして制作されたようですが、実用性も十分です。
時計のダブルクリックで、頻繁に使うソフトを起動できます。
こちらも、うまく設定すれば、デスクトップ環境がグンと使いやすくなります。

#余計かと思いますが、私の設定は、「英語」「Verdana 9pt」「m.dd ddd - hh.nn.ss」です。
ダブルクリック(カレンダー)と中ボタンクリック(メモ用ソフト)に、それぞれソフトを割り当てています。

[4] セルペインター

にコメントをお寄せ下さった方、ありがとうございました。
え? これが4つ目!?

Vector用に書いてみたが、4つ集まらなかっただけですよ。ええ。1000円欲しかった。って貧乏くさい。

posted by 堤朋之 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ

2007年02月01日

乾電池軍団

デジカメ買って、たった1ヶ月で…。

乾電池24本

使い杉。仕方ないので、eneloop。

eneloop

3000円で、充電器(単三・単四兼用)と、充電済み単三電池4本入り。

ビックカメラでスマートメディアを普通に売っていることが判明して、数日前に3000円(64MB)で購入したばかり。たび重なる出費が痛い。

posted by 堤朋之 at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物など